スポンサーリンク

東名高速お盆2019のUターンラッシュのピークは?混雑回避するには

旅行
スポンサーリンク

今年もお盆の時期がやってきましたね。

 

みなさんも実家に帰省されたりすることも予定されているのではないでしょうか。

 

しかしどうしても気になるのは高速道路の渋滞ではないでしょうか。

渋滞が毎年何キロありますなどラジオやテレビから聞こえてきて気が滅入りますよね。

 

今回は東名高速のUターンラッシュのピークはいつで、混雑を回避する時間帯やタイミングなどを調査してみました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年のお盆の期間は?

お盆というものは先祖を家にお迎えする迎え火が一般的に13日に行われ、16日に送り火が行われ、先祖をお見送りするのが一般的な期間になりますので、地域によって異なることがありますが、お盆といったら13日から16日と考えて問題ないと思います。
ちなみに16日の送り火で有名なのは京都の五山の送り火ですね。
では今年のお盆はいつからいつまでなのでしょうか。
カレンダーで解説していきましょう。
8月11日は新しく定められた山の日になりますが、11日は日曜日なので振替休日で12日もお休みになります。
お盆が13〜16日なので、今年のお盆は最大で10日〜18日の9連休になります!

 

スポンサーリンク

東名高速お盆2019のUターンラッシュのピークは?

今年のお盆は最大9連休となる方もいれば、カレンダー通りのお休みの方、14日までの方など様々なので分散されることが予想されます。
しかし、10日(土)はどの公共交通機関も高速道路も混雑することが確実です。
NEXCO中日本の情報によるとお盆初日の渋滞予想はこのようになっています。
9日〜10日 下り線
大和トンネルや伊勢原JCTを過ぎて秦野中井ICまでの渋滞を予想
9日の朝から10日のお昼過ぎまで渋滞が発生する可能性
夕方以降のご利用をお勧めします
9日〜10日 上り線
連日大和トンネル付近や大井松田ICから御殿場ICの間で渋滞が発生することが予想されています
午前中に戻られることをお勧めします
ではUターンラッシュのピークはいつなのでしょうか。
NEXCOの情報では17日(土)の午後、18日(日)の午後がUターンラッシュのピークであることがわかりました。
特に東名高速上りでは都夫良野トンネル付近と大和トンネル付近がとても混雑します。
17日(土)
都夫良野トンネル付近
15時〜16時 10km未満
16時〜21時 10km以上20km未満
予想最大渋滞長は15kmとなりまして、抜けるまで最大45分かかります
17日(土)
大和トンネル付近
13時〜14時 10km未満
14時〜15時 10km以上20km未満
15時〜16時 20km以上30km未満
16時〜21時 30km以上
21時〜22時 20km以上30km未満
22時〜23時 10km以上20km未満
予想最大渋滞長は35kmとなりまして、抜けるまでに最大85分かかります
17日は次の日休んで月曜に備える方が帰る場合が考えられますが、大和トンネル付近は16時〜21時にとても混雑しますね。
では18日はどうなのでしょうか。
18日(日)
都夫良野トンネル付近
15時〜16時 10km未満
16時〜21時 10km以上20km未満
予想最大渋滞長は15kmとなりまして、抜けるまで最大45分かかります
18日(日)
大和トンネル付近
13時〜14時 10km未満
14時〜15時 10km以上20km未満
15時〜16時 20km以上30km未満
16時〜21時 30km以上
21時〜22時 20km以上30km未満
22時〜23時 10km以上20km未満
予想最大渋滞長は35kmとなりまして、抜けるまでに最大85分かかります
実は土日どちらも変わらず同じ時間帯が混雑の予想担っています。
今回のお盆は分散型になっていますので、11日、12日に帰る方もいるかと思います。
11日(日)
都夫良野トンネル付近
14時〜15時 10km未満
15時〜22時 10km以上20km未満
予想最大渋滞長は15kmとなりまして、抜けるまで最大40分かかります
11日(日)
大和トンネル付近
13時〜14時 10km未満
14時〜16時 10km以上20km未満
16時〜21時 20km以上30km未満
21時〜23時 10km未満
予想最大渋滞長は25kmとなりまして、抜けるまで最大60分かかります
11日は次の日休んで月曜に備える方が帰る場合が考えられますが、大和トンネル付近は16時〜21時に混雑しますね。
では12日はどうなのでしょうか。
12日(月)
都夫良野トンネル付近
14時〜15時 10km未満
15時〜22時 10km以上20km未満
予想最大渋滞長は15kmとなりまして、抜けるまで最大40分かかります
12日(月)
大和トンネル付近
13時〜14時 10km未満
14時〜16時 10km以上20km未満
16時〜21時 20km以上30km未満
21時〜23時 10km未満
予想最大渋滞長は25kmとなりまして、抜けるまで最大60分かかります
こちらも11日、12日ともに変わりはありませんでした。
スポンサーリンク

東名高速お盆2019の渋滞の混雑回避するには?

さて上記のように11日、12日も混雑しますし、特に17日と18日がとっても混雑することが予想されています。
では混雑を回避するにはどうすれば良いのでしょうか。

いづれも13時以降に混雑することが予想されるので、午前中に移動することが混雑緩和に効果的です!

 

まとめ
今回は「東名高速お盆2019のUターンラッシュのピークは?混雑回避するには」と題して調査してみました。
渋滞の規模は大小ありますが、17日と18日の午後がUターンラッシュんピークになります。
混雑を少しでも緩和するには13時までに渋滞ポイントである都夫良野トンネル付近と大和トンネル付近を通り抜けることをお勧めします。
ストレスの少ないお盆をお過ごしください!

 

 

スポンサーリンク
旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
pairronをフォローする
Pairron's Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました