生搾りモンブラン専門店でモンブラン食べてみました|味の感想|ピエリ守山店

こんにちは!ペッカーです!

私はおじさんになってきているので若い感覚を失いかけていますが、最近のモンブランは糸のように細長いものが流行っているようです。

妻が滋賀県初出店ということで興味を持っていたので、行ってきました!

ピエリ守山についてはもしよかったら下記記事も読んでみてください!

この記事でわかること

屋外は滑り台をはじめとして遊具が本当に沢山あって、飽きずに遊ぶことができます!

屋内の虹の家では中二階の「ふわふわランド」と二階の「ボズーの木部屋」がオススメです!

びわ湖で湖水浴やキャンプもできるので、年中時期を問わず楽しむことができる施設です!

生搾りモンブラン専門店はどこにある?

生搾りモンブラン専門店はピエリ守山1階のスーパーマーケット「TOKUYA」の向かいに出店していました。

隣にはレモネード販売しているお店もみられました。

持ち帰り用のモンブランを買って食べてみました

私たちが買ったのは持ち帰り用のモンブラン700円を二つ購入しました。

目の前で絞り機から糸のように細長いモンブランクリームをかけてくれるのは見ていて楽しかったです。

家に帰って早速食べてみました!

見た目ですが、高さは6センチくらいでしょうか、一番上に栗の甘露煮が添えてありました。

クリームの中は土台にメレンゲを焼いたものが入っていました。

肝心の味ですが、クリームと栗はとても上品な味で美味しかったです。

美味しい!でも気になる点も・・・

食べていて気になったのはメレンゲでした。持ち帰って時間が経っていたからか、メレンゲは固くて、いただいたフォークでは崩しにくかったです

私はメレンゲよりもスポンジのほうがクリームとマッチすると思いました。

モンブランクリームと栗が美味しかっただけに少し残念なポイントでした。

さらに値段も正直このレベルなら700円は少々高いと感じました。

自宅にあったモンテールのエクレアほうが口に合っていました笑

まとめ

今回はピエリ守山に滋賀県初出店の生搾りモンブラン専門店に行ってきて、実際に食べた感想を紹介しました。

味は申し分ないですが、メレンゲは正直あっていないと感じました。食べにくかったです。

しかも700円は高いですね。これならモンテールのエクレアたくさん買います笑

買って食べたからこそわかることもたくさんありますね。

これからも色んなところに行って体験したことを紹介していきたいと思います!

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。