スポンサーリンク

横須賀くりはま花の国コスモス園2019の混雑状況は?見頃や開花時期は?

旅行
スポンサーリンク

神奈川県横須賀市にある「くりはま花の国コスモス園」は色とりどりのコスモスが100万本植えられており、多くの観光客が訪れます。

ここでは、くりはま花の国コスモス園の混雑状況やコスモスの見頃や開花時期について紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

横須賀くりはま花の国コスモス園2019の概要

まずはくりはま花の国のコスモス園について紹介します。

  • 開園期間:9月初旬〜10月末、開催期間中はコスモス祭りとしてイベントが行われます。
  • 開園時間:24時間
  • 入園料:無料
  • ペット同伴:リードをつけての入園可能。園内トレインは専用のケージ(レンタル300円)が必要
  • 軽食施設:園内に2箇所あります。レストラン・ロスマリネスではBBQ(要予約)を楽しむことができます。

アクセスですが、車かバスになります。

くりはま花の国へ車での行き方

横浜横須賀道路を利用の場合、佐原ICから約4Kmです。

くりはま花の国へ電車での行き方

JR「久里浜駅」もしくは京浜急行「京急久里浜駅」から歩いて約15分です。

 

駐車場情報

駐車場は3種類あります。

第1駐車場
  • 普通車180台収容可能
  • 駐車時間 8:00~17:00 (ポピー・コスモスまつり期間8:00~18:00)
  • 駐車料金 大型2,060円(1回)/普通620円(1回)

この駐車場がコスモス園に一番近いです!

第2駐車場
  • 普通車250台収容可能
  • 駐車時間 5:30~20:30
  • 駐車料金 普通620円(1回)
パークゴルフ場駐車場
  • 駐車時間 8:30~17:30
  • 駐車料金 普通620円(1回)
  • パークゴルフ場を利用の方は310円(1回)となります。

こちらはコスモス園から少し遠いです。

スポンサーリンク

横須賀くりはま花の国コスモス園2019の混雑状況は?

くりはま花の国のコスモス園でコスモスが見れるようになるとどれくらいのお客さんが来て混雑するのでしょうか?

調査してみると、園内1.8ヘクタールの敷地にコスモスが植えられており、来園者は多いようですがそんなに気にならないようです。

それでも混雑を避けるなら早めの時間帯か午後遅い時間に訪れるのが良いでしょう。早朝や夕方はまた違った景色を眺めることができますし、写真映えもすることでしょう。

また駐車場も見頃を迎える土日や連休には車で多くの方が訪れるので、道路渋滞も考えて到着時間は調整された方が良いと思います。

10月末にはコスモスを無料で持ち帰るイベントがあるため混雑が予想されます。

スポンサーリンク

横須賀くりはま花の国コスモス園2019の見頃や開花時期は?

くりはま花の国のコスモス園は長くコスモスを楽しんでもらうため、開花時期の異なる2種類のコスモスが植えられています。

  • 例年9月初旬に咲き始めるレモンブライトは2019年は9月10日頃に見頃を迎えるようです。
  • 例年10月初旬に咲き始めるセンセーション等のコスモスは2019年10月20日頃に見頃を迎えるようです。

過去の開花状況ではレモンブライトが2018年は9月12日、2017年は9月7日に見頃を迎え10日間くらいは綺麗な状態を保っています。

またセンセーション等のコスモスは10月初旬に咲き始め、2016年には10月25日頃に見頃を迎えていますが、ここ数年は台風の影響で塩水が多く畑に入り込み、コスモスの生育が悪くなる状況が続いていますので、お天気を確認していくことをオススメします。

スポンサーリンク

まとめ

ここでは横須賀市にある「くりはま花の国」のコスモス園について紹介しました。

まずは黄色のレモンブライトが9月10日頃に見頃を迎え、続いて白や紫のセンセーション等のコスモスが10月20日頃に見頃を迎えます。

園内は広いためトレインやレストラン等もあります。こちらを利用してぜひ楽しんでくださいね!

スポンサーリンク
旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
pairronをフォローする
Pairron's Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました