スポンサーリンク

青山祭2019のゲストは誰?日程や見どころからチケットの入手方法まで!

スポンサーリンク

ここでは人気の学園祭である青山学院大学、通称青学の学園祭について紹介していきます。

毎年大変な人気を誇っており、どんな年代の方が行っても楽しむことができるイベントだと思います!

今回は青山祭2019の登場ゲストは誰なのか?日程や見どころ、チケットの入手方法についてもまとめてみました!

 

青山祭2019の概要

まずは青山祭の概要について紹介します。

  • 開催日程は11月1日(金)〜11月3日(日)の3日間です。
  • 開催時間は日にちにより異なります。1日(金)は14〜18時、2日(土)は9時〜17時、3日(日)は9時〜16時30分
  • 開催場所は青山学院大学青山キャンパスです。
  • 今年のテーマは「BLOOM~華ざかり、青色めく~」

電車でのアクセス

JR山手線、JR埼京線、東急線、京王井の頭線、東京メトロ副都心線 他「渋谷駅」より徒歩10分
東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)「表参道駅」より徒歩5分

 

青山祭2019のゲストは誰?

今年の青山祭のゲストは誰でしょうか?

現段階でわかる限りまとめてみました。

吉沢亮さんトークショー

吉沢さんのトークショーは11月2日(土)に開催され、青山学院講堂にて開場14時、開演15時です。

 

気になるチケットですが、1800円で10月下旬に発売されます!

 

e+にて発売されます。(一人2枚までとなります。)

https://eplus.jp/sf/detail/3063820001-P0030001P021001?P1=1221

 

久間田琳加さんトークショー

女優としても活躍されているSeventeenモデルさんです。

開催日時は11月1日(金)の16時15分会場、16時45分開演です。

場所は17号館17411教室です。

料金は1000円です。

発売場所等は分かり次第更新します。

 

マギーさんトークショー

女優やモデルとして活躍されているマギーさんのトークショーは無料で参加することができます!

開催日時は11月1日(金)で開始時間は未定ですが、過去の傾向から午後ではないかと思います。

開催場所ですが、こちらもまだわかっておりません。過去の開催場所から17号館6階本多記念国際会議場かガウチャー記念礼拝堂であると思われます。

 

成田凌さんトークショー

俳優として活躍される成田凌さんのトークショーは無料で参加することができます!!

開催日時は11月2日(土)で開始時間は未定ですが、過去の傾向から午後ではないかと思います。

開催場所ですが、こちらもまだわかっておりません。過去の開催場所から17号館6階本多記念国際会議場かガウチャー記念礼拝堂であると思われます。

 

蓮舫さんトークショー

政治家として活躍される蓮舫さんのトークショーは無料で参加することができます!!

開催日時は11月3日(日)で開始時間は未定ですが、過去の傾向から午後ではないかと思います。

開催場所ですが、こちらもまだわかっておりません。過去の開催場所から17号館6階本多記念国際会議場かガウチャー記念礼拝堂であると思われます。

 

愛美さん、伊藤美来さんトークショー

声優として活躍されている愛美さんと伊藤美来さんのトークショーが11月3日(日)の13時開場、14時開演となっております。

場所は9号館940教室で、チケットは2500円で販売されますが、先行販売は終了しています。

余りが出た際に当日3000円で販売されます。

 

青山祭2019の見どころは?

青山祭2019の見どころはどんなとこなのでしょうか。

まとめてみました!

 

ファッションショー(Aoyama Collection)

一つ目の見どころは今年で10年目を数えるAoyama Collectionです!

青学生が綺麗な服に身を包み、音と光も素敵な空間で見ることができます!

今年の開催時期は未定ですが、例年最終日の夕方に開催されています。

場所はガウチャー記念礼拝堂です!

 

ミス・ミスターコンテスト

今年で44回目を迎えるミス・ミスターコンテストの始まりは青学でのイベントだったと言われていて、毎年、予選と本選に分かれて審査が行われます。
ミス、ミスターによるダンス演技なども見どころの一つで、みなさんで応援しに行きましょう!

予選は11月2日(土)、本選は11月3日(日)です。

まとめ

今回は青山学院大学の青山祭について紹介しました。

開催期間中にはたくさんのイベントが来場者をお待ちしていますので、是非楽しみにして行ってみてくださいね!

 

 

スポンサーリンク
学園祭
スポンサーリンク
スポンサーリンク
pairronをフォローする
Pairron's Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました